プロテインパンケーキ☺️

こんにちは😄

筋トレや、スポーツをされる人ならプロテインを飲む人も多いですよね💪

運動をあまりしない人でも、普段の食事ではタンパク質不足になりがちなのでプロテインをオススメしてきました👍

今回は、運動の有無に関係なく『実はプロテインが苦手…』と言う方に見てほしいです😄

そうでなくても見てほしいです(笑)

タイトル通り、今回ご紹介したいのは『プロテインパンケーキ』です☺️

なにそれ?w

と言う方もいるかも知れませんが、これは騙された級の超簡単な一品です👍

何が簡単なのかと…通常のパンケーキの粉にプロテインの粉を混ぜるだけ(笑)🤣

これだけでいいのです(笑)

しかし!これだけではこの食べ方をオススメしてる意味がないので少し細かいところと、オススメの作り方をご紹介します😃

まず、プロテインって温めたり、火を通したり、水以外のモノで摂取しても大丈夫なの?と言う疑問が浮かぶ人も多いと思います。

それ関しては全く問題ありません👍

タンパク質は温めると、専門家や研究者が見るレベルでの形が変形するそうですが栄養面に関しては何も変化がないので問題ありません!

ちゃんとタンパク質が摂取されるのか?と言う疑問も、問題ありません👍

運動後にスピード感を持って、すぐに体に吸収させたいのであれば水でシェイクして飲むのが1番ですが、通常通り消化吸収に関しては他のパンやケーキを食べた時と同じように消化され吸収していきます💪

パンケーキの粉に入れる量は?

だいたいですが1枚、2枚焼く量に対してプロテインの量は30〜40gをオススメします👍

あとは、通常通りの工程で進めていくのですが…ここでワンポイント☝️

お豆腐を入れるとふっくら仕上がります☺️

だいたい一丁の1/4〜半分程を入れてください👍

後はじっくり焼くだけー😄

組み合わせも色々可能👍

そのまま食べても美味しいと思いますが、パンケーキには色んな食べ方があるので僕のオススメをいくつかご紹介させてください♪

◾︎糖質制限中の人

糖質が気になる方はそのまま、もしくは生クリームを砂糖を少なめでホイップにするとほんのり甘いホイップクリームで楽しめます👍

わざと味付きのプロテインの粉を入れて、食べる時にすでに味が付いてるのもありですね😃

◾︎甘いのが苦手な人

好みや気分にもよりますが、味が甘いのは嫌だなーって人は、プレーンの粉を使い、焼く時は少し薄めに焼きます。

そして、食べる時に卵焼きや、ウインナー、ベーコン、サラダ菜などと一緒に巻いてランチ感覚で食べる👍

巻いても撒かなくても🆗

これがまた美味い☺️

好きなタレやドレッシングも🆗

いかがでしたでしょうか?

苦手なプロテインもパンケーキにすれば美味しいおやつや、ランチになって美味しくタンパク質を摂取できますのでぜひ試してみてください😄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中