ふくらはぎで冷え性改善👍

こんにちは😊

寒い日が続いていますが、冷え性の方には毎日毎日体の端々が冷えてしまって大変ですよね🥶💦

今日はそんな冷え性にも効果のある【ふくらはぎ】の筋肉についてお伝えいたします😁

【ふくらはぎは”第二の心臓“】

まず最初にお伝えしたいのは、ふくらはぎは第二の心臓だと言われていることです☝️

なぜなのか?

全身に血液を送る働きをするのが心臓ですよね😎

しかし、1日の中でデスクワークばかりや、立ちっぱなし、さらにはスマホやPCばかり操作しているの節々の血行は悪くなっていきます💦

さらには重力も加わり体内の血液や水分は足に溜まりやすくなります。

その結果、足がむくんだり、足の血流が滞り冷え性になったりするのです😭

ただ!その足に降りてきた血液をまた全身に送り返すことができるのが【ふくらはぎ】の筋肉なのです😁

そういったこともあり、ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるのです☝️

筋肉には筋ポンプ作用というものがあり、筋肉にも血液を全身に送るポンプ機能があるのです💪

ということは…

ふくらはぎを鍛えることによって、この【筋ポンプ作用】をしっかり働かせることができれば、足に降りてきた血液をまた全身に送り返すことがスムーズに行われるわけです😄

そして、心臓から全身へ…ふくらはぎから全身へという循環ができれば全身の血行が良くなり冷え性も改善され、足のむくみも軽減されるわけです😊

その他も含めて、ふくらはぎを鍛える大きなメリットをご紹介します😊

①冷え性の改善

先程お伝えした通り、血流の流れをよくする事で冷え性を改善することができます💪

②足のむくみを改善

足に降りてきた水分や血液を筋ポンプ作用で送り返すことで、足のむくみを軽減します💪

③美肌効果

血液が滞るということは老廃物も溜まりやすくなり、外に出て行かない老廃物はいずれニキビや吹き出物、肌荒れの原因になります!

お肌に良いとされるサプリメントを摂取しても血液の流れが悪いとキチンと身体中に循環しなくなり、せっかくのサプリメントも期待がもてなくなります💦

④睡眠改善

血流が良いということは、酸素や栄養素を全身に巡らせやすくなり睡眠の質も上がってきます💪

⑤疲労回復

先程と同じく全身に酸素や栄養素などがしっかり送り届けられると、睡眠の質も良くなり疲労回復も早くなります💪

筋トレ後のプロテインやビタミンも質のいい睡眠がないとキチンとした回復や筋肉合成は期待できません🥺

といったように、たかがふくらはぎですが、かなり重要な役割をしていますし、1日少しの時間鍛えるだけで、それ以上のメリットを得られる優れた部位なのです😁😁😁

よく女性が心配されますが、簡単に筋肉は太くなりません。

足も同じく、筋トレしたから太くなる!というのは偏見です☝️

フィジークさん、ボディビルダーさんは太くなる様なトレーニングと食事方法を摂ってはじめて、少しずつ大きくしていってるのです💪

勉強でいうなら…毎日勉強したら東大受かっちゃう🥴というくらいあり得ないレベルです(笑)

ぜひ、ふくらはぎを鍛えてたくさんのメリットがを得てみてください😄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中